「アセンション」とは









3.あなた自身が。




少し別の角度から、表現してみましょう。



「あなた自身が」歓喜となる。


「あなた自身が」一なる根源の愛の光へと回帰してゆく。


「あなた自身が」周波数を上げ、進化、統合してゆく。


「あなた自身が」全き愛であり、光となる。


・・・この地球、宇宙とともに!!



いかがでしょう!


それが、アセンションです。



あなたは、全く未知の、そして、本当は既に知っている、


あなた自身の「本源」である、全き愛と光へと還ってゆきます。


その本源の、全き愛と光こそがあなた自身である、と


毎瞬、壮大なる歓喜のもとに思い出しながら!


それが、アセンションです。



そして、本源である全き愛と光へとたどり着いた時、


そこはゴールではなく、真の、あらたな始まりであることがわかるのです。


全き歓喜をもって!







→4.ヒトという器














「アセンションとは」 Topへもどる